GISDAY in はこだて 2016 開催のお知らせ

Digital北海道研究会では、2016年2月5日6日に「GISDAY in はこだて」を開催致します。

開 催 日:2016年2月5日(金)13:00~16:30
2月6日(土) 9:15~16:30

主 催:NPO法人 Digital北海道研究会
共 催:北海道大学・大学院水産科学研究院
後 援:国土地理院北海道地方測量部、(一社)建設コンサルタンツ協会北海道支部、
(一社)地理情報システム学会北海道支部、(一社)日本写真測量学会北海道支部、
(一社)北海道測量設計業協会、函館測量設計業協会、産学官CIM・GIS研究会

2月5日(金) 「GISとCIMの最新動向セミナー」 定員60名 一般3,000円 主催後援団体会員2,000円、官公庁、学生無料
会場:函館市地域交流まちづくりセンター 2F 多目的ホール

2月6日(土) ArcGIS初級講習会 定員20名一般2,000円 学生無料
会場:北海道大学函館キャンパス 情報処理室

お申込はFAXまたはE-mailにてお願い致します。
※お申込フォームは諸事情により閉じさせて頂きました。

詳しくは下記チラシをご覧ください
PDFはこちらからGISDay in 2016はこだてチラシ ArcGIS初級講習会

 

CCI20160118_0001

札幌の街を地図と航空写真で見てみよう!イベントのお知らせ

Digital北海道研究会主催イベントのお知らせです。
国土地理院北海道地方測量部、札幌市との共催でイベントを開催致します。

「札幌の街を地図と航空写真で見てみよう!」
紀伊國屋書店札幌本店1F インナーガーデン 札幌市中央区北5条西5丁目7 sapporo55ビル
2015年11月4日(水)~6日(金)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)

札幌駅すぐの会場で入場無料です。ぜひお越しください。

チラシ印刷用3

上記画像のPDFはチラシPDFです。
配布にご利用ください。

第6回 産学官CIM・GISセミナーのご案内

Digital北海道研究会が共催する、第6回産学官CIM・GISセミナーが開催されます。

米国オートデスク・アジア太平洋地区土木事業開発統括部長の福地良彦氏をお迎えして
国内外の先進事例を伺うとともに、CIM導入の導入費用対効果に関する研究成果のご紹介をいただきます。
更に北海道大学情報科学准教授の田中文基氏よりIFC-Bridge規格をめぐる動向、
北海道開発局事業振興部技術管理課の齋藤正則氏より北海道開発局におけるCIMの取り組みをご紹介いただきます。

■日時:平成27年9月29日(火)13:10~15:50
■会場:かでる2・7 1060会議室  札幌市中央区北2条西7丁目 TEL 011(204)5100
■参加費:一般 3,000円、主催・共催団体会員、官公庁 2,000円
■主催:産学官CIM・GIS研究会
■共催:北海道産学官研究フォーラム/北海道GIS・GPS研究会/特定非営利活動法人Digital北海道研究会

フォーラム画像

クリックして拡大

詳細、お申込はPDF
2015.9.29 第6回産学官CIM・GISセミナー案内をご覧ください

GIS Day in 北海道 2015 のご案内

今年度も10/23-10/24にGIS Day in 北海道が開催されます。
第11回を迎える今年は「GIS・リモートセンシングデータの現在と未来」をテーマとして
講演会、講習会、展示会、セミナー等を開催します。
皆様の参加をお待ちしております。

040_GISDayin北海道2015_チラシ

クリックして拡大

日時:2015年10月23日(金) 講演会、展示会、セミナー
10月24日(土) 技術講習会

場所:酪農学園大学 江別市文京台緑町582番地

※講演会、展示会、セミナーは申し込み不要、参加無料
技術講習会は申し込み要、参加一部有料

詳しくはPDF、またはHPをご参照下さい。
https://www.rakuno.ac.jp/dep25/gisday2015/
(講習会の内容等詳細は後日の案内となります)

G空間情報活用戦略シンポジウム中止のお知らせ

G空間情報活用戦略シンポジウム中止のお知らせ

8月10日に開催を予定しておりました、
G空間情報活用戦略シンポジウムは
諸般の事情により今回のシンポジウムは中止となりました。
G空間シンポジウムにつきましては、改めて企画いたします。
その際には何卒よろしくお願い致します。

FOSS4G 2015 Hokkaido

FOSS4G 2015 Hokkaido開催のご案内
-フリー&オープンソースGISの祭典-
FOSS4GとはFree Open Source Software for GeoSpatialの略で、
オープンソースの地理情報ソフトウェア群の総称です。
FOSS4Gカンファレンスが世界各地で開催されているほか、また国内でもOSGeo.JPにより
東京・大阪を中心とした各地でカンファレンス、勉強会などが行われており、FOSS4Gに関する
コミュニティ活動が活発に展開されています。
そんなフリー&オープンソースGISの祭典 – FOSS4G 2015 Hokkaido – を、
今年も北海道が全国に先駆けて開催致します。
2012年から毎年開催され、毎回、道内外からたくさんの方にお越し頂いているこのイベントですが、
4回目となる今年は札幌を飛び出し、北海道地図(株)本社(旭川)でのプレセミナーも企画しています。
今年もここから、北の大地のGISコミュニティをより活発化していきましょう!
○日程・会場:
  7/2(木) 旭川プレセミナー (北海道地図(株)本社(旭川市))
  7/3(金) コアデイ (北海道大学札幌キャンパス)
  7/4(土) ハンズオンデイ (札幌市産業振興センター)
イベントオフィシャルサイト:
facebook
○主な内容(詳細は前記オフィシャルサイトをご覧ください)
●2015/07/02(木) 旭川プレセミナー (北海道地図(株) 本社)
15:00~17:00
  – 地理空間情報に関する最近の話題提供
  – 地図調製現場の見学
●2015/07/03(金) コアデイ (北海道大学札幌キャンパス 農学部4F 大講堂)
10:00~17:30 講演・事例発表(申し込み不要・無料)
  – 各分野におけるFOSS4Gの活用事例
  – 地理空間情報を活用した様々な取り組み事例
  – 開発者向け事例
  といった幅広い事例を紹介致します。
18:00~20:00 懇親会(事前申し込み3,000円)
  ライトニングトークを行いながらの懇親会です。
  1人5分間のライトニングトークはどなたでも登壇出来ます。
  成果発表、製品・企業PR、地図好き、地理好きの熱い思いをぶつけてくださる方大歓迎。
●2015/07/04(日) ハンズオンデイ (札幌市産業振興センター)
FOSS4Gツールを実際に操作しながら学べる、ハンズオン(体験学習)セミナーです。
昨年に引き続き、GIS教育認定(GISCA)の対象講座となります。
参加費 : 1セッション 4,000円(デジ北会員、OSGeo.JP会員は無料)
9:30~12:30
 ・QGIS初級編 – さわってみようQGIS
 ・Cesium入門講習会
 ・PostGIS初級編 - 空間情報データベースを作ってみよう
13:30~16:30
 ・QGIS印刷編
 ・QGIS中級実践編
 ・RでGIS
皆様のご参加お待ちしております!

GEOINFORUM-2015「日本情報地質学会第26回総会・講演会 ジオインフォーラム2015のご案内」

GEOINFORUM-2015

2015年6月18日(木)・19日(金)

小樽市小樽経済センター 4階ホールにて、

日本情報地質学会第26回総会・講演会 ジオインフォーラム2015が開催されます。

johochishitsu2015v1

クリックして拡大

PDFはこちら

日本情報地質学会 http://www.jsgi.org/

第8回定期総会のお知らせ

会員各位

NPO法人 Digital北海道研究会 第8回定期総会のお知らせ

会員の皆様にはいつもお世話になっております。
さて、本年6月24日に下記の要領で第8回定期総会を開催致します。
総会後には、記念講演、懇親会もご用意いたしております。
万象お繰り合わせの上、ご出席の程宜しくお願い致します。

●開催日:2015年6月24日(水)
●会場:札幌アスペンホテル
札幌市北区北8条西4丁目5番地
http://www.aspen-hotel.co.jp/access/

●タイムテーブル

15:00~16:00  第8回定期総会
16:00~18:00  記念講演会
18:00~懇親会 (懇親会費 4000円)

*尚、詳細と出欠の確認は後程ハガキをお送りしますので、
ご返信はハガキでお願い致します。