第11回北海道測量技術講演会

第11回北海道測量技術講演会 -地理空間情報の一層の利活用推進と普及に向けて-

【日時】 平成26年1月30日(木)
13:00~16:30 (開場12:30)

【場所】 札幌第1合同庁舎講堂(2F)
札幌市北区北8条西2丁目1-1
札幌第1合同庁舎
JR札幌駅北口より徒歩5分
※会場に駐車場はございません。
ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

【問い合わせ先】国土交通省国土地理院
北海道地方測量部 日下 正明
住所:〒068-0808 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1
札幌第1合同庁舎10F
電話:011-709-9299(直通) Fax:011-709-2498 E-mail:kus@gsi.go.jp

主催:国土地理院北海道地方測量部、公益社団法人日本測量協会北海道支部
後援:北海道開発局、北海道、札幌市、「測量の日」北海道推進協議会、GIS学会北海道支部、
北海道GIS・GPS研究会、特定非営利活動法人Digital北海道研究会、
日本写真測量学会北海道支部、北海道GIS技術研究会

入場
無料
※当日でも入場可能ですが、会場の都合がありますので、上記の問い合わせ先に
FAX又はメールで事前にお申し込みください。
※本講演会は測量系CPD対象予定の講演会です。

【講演課題】
◆地理空間情報を高度に活用したロボット農業
北海道大学 大学院農学研究院 教授 野口 伸氏
◆ほっかいどうの防災教育~道民みんなでつくる災害に強い北海道~
北海道総務部危機対策局危機対策課防災教育担当課長 甲谷 恵氏
◆北海道開発局における地理空間情報の利活用について
北海道開発局事業振興部技術管理課
技術管理企画官 坂 憲浩氏
◆MMS(移動計測車両による測量システム)による
道路空間3次元データの取得及びその利活用について
NPO法人 全国GIS技術研究会 技術検討委員会
北海道支部 研究員 山本 耕平氏
◆くらしに役立つ地理空間情報の活用について
– いろいろな分野で進む地理空間情報の活用 –
国土地理院地理空間情報部情報企画課 補佐 福島 忍氏

詳細はこちらから
http://www.gsi.go.jp/common/000085293.pdf