全国縦断地理空間情報活用促進セミナー2017in札幌のご案内

全国縦断地理空間情報活用促進セミナー2017in札幌のご案内です。

日時

2017年11月1日(水) 9:30~17:00
 
セミナー  13:00~17:35
懇親会   18:00~

11月2日(木)
技術交流会 9:00~12:00

会場 札幌第一ホテル
札幌市中央区南7条西1丁目12-7
懇親会 懇親会は18:00から予定しております。参加者1名¥5,000です。
主催 北海道G空間情報技術研究会  共催:北海道G空間情報技術研究会
後援 国土交通省国土地理院北海道地方測量部、一般社団法人地理情報システム学会、
一般社団法人北海道測量設計業協会、公益社団法人日本測量協会北海道支部、
NPO法人Digital北海道研究会

詳細は下記をご参照下さい
http://hokkaido-gis.org/seminar/seminar20170920.html

スマート農業シンポジウム~ドローンの活用によるスマート農業の展望~10月20日(金)

Digital北海道研究会は「スマート農業シンポジウム~ドローンの活用によるスマート農業の展望~」を後援しています。

現在注目されているドローンの活用を中心に、道内のスマート農業についてのシンポジウムです。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

(この度のセミナーは一般社団法人建設コンサルタンツ協会継続教育(CPD)プログラム登録講習です。)

開催概要

日時 2017年10月20日(金) 13:00~17:00 (受付12:30~)
会場 北農ビル19F会議室1-4  札幌市中央区北4西1丁目
参加費 一般2,000円
(※北海道高度情報化農業研究会会員、一般社団法人北海道産学官研究フォーラム会員は1,000円)
官公庁・自治体は参加費無料
当日会場にて現金でお支払い、または銀行振込
または、オフライン販売の紙のチケット(紙チケットの場合も料金は同一です)
定員 180名(定員になり次第締め切りますので、予めご了承下さい)
 主催  北海道高度情報化農業研究会  一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
 共催  北海道農政部
 後援
(依頼中含)
北海道経済連合会北海道商工会議所連合会  一般社団法人北海道土地改良建設協会
一般社団法人北海道土地改良設計技術協会 一般社団法人北海道農業建設協会
一般社団法人建築コンサルタンツ協会北海道支部 北海道建築業協会
一般財団法人北海道農業近代化技術センター ホクレン農業協同組合連合会
特定非営利活動法人Digital北海道研究会 北海道ドローン協会
産学官CIM・GIS研究会

 

お申込み方法

下記ページのWebフォームより参加登録
http://www.kokuchpro.com/event/d9523336e0431731a25f0f3246921439/

またはFAX、E-Mailより。下記「参加申込用紙」に、ご記入の上送信下さい。
http://h-sangakukan.jp/h-sangakukan/wp-content/uploads/2017/09/20171020_sag_fax.pdf

お問い合わせ

一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1ストークマンション札幌507号室
FAX-011-299-5070

北海道アグリ・フードプロジェクト11月22日(水)・23日(木・祝) ブース出展します

Digital北海道研究会は「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス」11月22日(水)・23日(木・祝) に、ブース出展します。出展ブース番号「農-03」です。

http://www.jma.or.jp/hafp/
    

■ イベント概要

名 称 北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス
会場構成 展示商談ブース、産品販売ブース、ステージイベント、カンファレンス
会 期 2017年11月22日(水)・23日(木・祝)
会 場 アクセスサッポロ(札幌市・白石区)
主 催 一般社団法人日本能率協会(JMA)
企画主体 北海道アグリ・フードプロジェクト実行委員会
(JAグループ北海道/北海道大学/株式会社北海道二十一世紀総合研究所/
株式会社日本能率協会コンサルティング/一般社団法人日本能率協会 ※順不同 2017年7月現在   
企業協賛
メディアスポンサー
  
後 援 帯広畜産大学/経済産業省 北海道経済産業局/札幌市/JAグループ北海道/
総務省 北海道総合通信局/東京農業大学生物産業学部/農林水産省 北海道農政事務所/北海道大学/
北海道庁/北海道農業公社/酪農学園大学 (組織名五十音順)
出展規模(予定) 80社/120ブース
来場者数(予定) 10,000名

第10回GISコミュニティフォーラム in 北海道のご案内10月18日(水)

Digital北海道研究会は「第10回GISコミュニティフォーラム in 北海道」を後援しています。

日程 2017年10月18日(水)10:30〜17:30(受付開始 10:00)
 会場  ACU-A(アスティ45 16階)(JR札幌駅 徒歩 5 分)
 主催  ESRIジャパンユーザ会
 後援  特定非営利活動法人 EnVision環境保全事務所
GITA-JAPAN
地方公共団体情報システム機構
一般社団法人 地理情報システム学会
デジタルアース日本学会
特定非営利活動法人 Digital北海道研究会
日本地図学会
一般社団法人 日本リモートセンシング学会
(50音順)
 料金  入場無料・事前登録制
 参加登録
参加登録はこちら
https://www.esrij.com/events/details/100419/
 内容  基調講演、事例発表、テクニカルセッション、
体験セミナー、ESRIジャパン製品展示、懇親会
詳細プログラムはこちら
 懇親会  17:30〜(有料) ※チケットは当日受付にてお求めください。

第1回北海道衛星データ利用研究会9月28日(木)のお知らせ


Digital北海道研究会は「第1回北海道衛星データ利用研究会」に協力しています。

「第1回北海道衛星データ利用研究会」

北海道において、衛星データを利用した新ビジネスやサービスの開発を図るため研究会を開催
します。1回目は、衛星データの利用事例の紹介とともに、そもそも衛星データはどのような
データ形式で、どこから入手できるのか、利用する環境はどうすればよいか、データ解析の手順
は、といった基礎的な情報について紹介します。またこれまでの道内での研究事例も踏まえて、
今後の可能性について考えます。ぜひご参加ください。

主催 北海道
協力 一般社団法人 北海道オープンデータ推進協議会
No Maps実行委員会
一般社団法人 北海道産学官研究フォーラム
NPO法人 Digital北海道研究会
開催日時 2017年9月28日(木) 14時〜16時30分
場所 北海道庁本庁舎 5階 第4研修 変更になりました↓
かでる2.7 8階820研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)

プログラム

1 衛星データ利用事例の紹介
2 衛星データ解析方法の紹介
<講師>一般財団法人 リモート・センシング技術センター
研究開発部 部長 山本 彩 氏
3 道内における研究事例の紹介
①農業分野における研究事例
<発表>北海道立総合研究機構農業研究本部中央農業試験場
農業環境部長 安積 大治 氏


②林業分野における研究事例
<発表>北海道立総合研究機構森林研究本部林業試験場
森林環境部環境グループ 主査 阿部 友幸 氏

4 質疑応答・情報交換

お申し込み方法

お申し込み等 ・参加無料

・参加希望の方は9/25(月)までに、メールでお申し込みください。
メールアドレス:sogo.kagi1@pref.hokkaido.lg.jp
①お名前、②会社・団体等の名称、
③所属・役職、④連絡先(電話、メールアドレス)を
お知らせください。