2月17日(土)小樽マッピングパーティーのご案内

Digital北海道研究会は2018年2月17日(土)開催「小樽マッピングパーティー」を後援しています。

開催趣旨

まちづくりにおいて、地図は基本的な資料です。

オープンストリートマップの更新の仕方を学び、地図作りに参加してみませんか?

オープンストリートマップ(OpenStreetMap)は、誰でも利用できる地図をみんなの手で作るためのプロジェクトとしてイギリスではじまりました。
オープンストリートマップは誰でも自由に参加して、誰でも自由にどこでも編集でき、誰でも自由に無料で利用する事が出来ます。

今回の小樽マッピングパーティーはオープンストリートマップの初歩的な更新作業を講習を交えて行います。
歴史とロマンあふれる小樽を舞台に、小樽初のマッピングパーティーを開催いたします。
午前はオープンストリートマップに関して学び、午後はノートパソコンを使用して実際に地図の編集を行います。

会場は小樽名物花園だんごでお馴染み、小樽新倉屋(おたるにいくらや)【花園本店】の2階です。

参加対象

  • 地図の編集を利用した、まちづくりに興味の有る方
  • オープンストリートマップについて知り、地図の編集を自分で行いたい方
  • これから地図の編集を利用した情報発信を始めたい方
  • 備考:初心者大歓迎(初心者向けの説明・解説有り)

※イベントの開催の様子を記録として撮影し、公開する予定がございます。あらかじめご了承ください。

会場

新倉屋レンタル会議室

047-0024 小樽市花園1-3-1 (花園だんご「新倉屋」2階)

  • 函館本線小樽駅より徒歩15分
  • 電源提供有り(電源タップの持参にご協力下さい。)
  • wi-fi提供有り

会場は禁煙です。

タイムスケジュール

時間 内容 詳細
09:40〜 開場・受付開始
10:00〜12:00 オープンストリートマップの紹介・解説
~アカウントの作成
講師:OpenStreetMap Foundation Japan 運営委員
株式会社MIERUNE 古川泰人氏
12:00〜13:00 お昼休憩 (昼食各自・会場外への外出OK)
13:00〜16:00 編集方法の解説と実習 実習(ノートパソコンを使用して地図の編集を行います)

編集操作が不安な場合は運営スタッフがサポートします

簡単なところから少しずつ編集してみましょう

※適時休憩を挟みます。

講師

講師 古川 泰人 氏

講師 古川 泰人 氏

OpenStreetMap Foundation Japan 運営委員 株式会社MIERUNE

古川 泰人 
OpenStreetMap Foundation Japan 運営委員
株式会社MIERUNE 

持ち物

  • 筆記用具
  • ノートパソコン(iOS/Androidタブレットは不可。会場wi-fi,電源の提供あり。電源タップの持参にご協力下さい。)
  • マウス

地図の編集ソフトについて:ブラウザ上から編集を行います(他に自分の得意な編集方法でもOKです)。

PC(Linux / MacOS / Windows): Javaランタイム + JOSMでの編集もOKです。

オープンストリートマップをブラウザ上で表示できるノートパソコンをご持参ください。

※地図の編集操作を行います。快適な操作のためにマウスの持参をお勧めいたします。

事前準備

  • OpenStreetMapの編集が初めての方は、事前にOSMアカウントを準備(ユーザー登録)しておくと当日の進行がスムーズです。
  • OSMアカウントの作成は当日イベント中でもOKです(午前中は初心者向けの解説があります)。

参加費

無料(事前にWebから参加お申込下さい)

※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いいたします。

取材について

「小樽マッピングパーティー」への取材をご希望のプレス関係者の方は、イベント申し込みサイトconnpassの小樽マッピングパーティー参加区分「取材(メディア関係の取材)」を選択してお申込みいただくか、またはoffice@dghok.com(Digital北海道研究会事務局)へメールにてお申し込みください。

主催

主催:NPO法人チャレンジサポート北海道

後援:特定非営利活動法人Digital北海道研究会

お問い合わせ

イベント参加に関するお問い合わせはoffice@dghok.com(Digital北海道研究会事務局)へお願いいたします。

お申込方法

お申込は下記ページよりお申込下さい
https://dgh.connpass.com/event/75380/