6月29日(金)「第1回 環境エネルギーセミナー ~再生可能エネルギーによる地域活性化戦略~」のご案内

Digital北海道研究会は6月29日(金)開催の「第1回 環境エネルギーセミナー ~再生可能エネルギーによる地域活性化戦略~」を、一般社団法人北海道産学官研究フォーラムの主催で共催いたします。

【日時】:

2018年6月29日(金) 13:20~15:50(13:05~受付)

【会場】:

「かでる2・7」 10階 1050会議室(定員45名)
060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

【開催趣旨】:

スマートメーターの導入による電力消費の見える化の進展、発送電分離による電力自由化の動きなど近年電力を中心としたエネルギーの効率化が進んでいます。
また再生可能エネルギーの大量導入と共にITを活用して電力の需給をバランスさせ、安定的な電気供給を維持する「スマートグリッド」の整備が進められています。
そこで、この度北海道大学大学院情報科学研究科准教授の原亮一氏をメインスピーカーとして、再生可能エネルギーによる地域活性化戦略をテーマとしてセミナーを開催致します。

プログラム:

13:20~13:25 開会の挨拶

13:25~14:05 基調講演
・「スマートグリッドの現状とこれからの展望
北海道大学大学院情報科学研究科准教授 原亮一氏

14:05~14:35 講演2
・「スマートエネルギーネットワーク事業​への取組み​~札幌市北4東6地区再開発計画を例に~
北海道ガス株式会社 エネルギーシステム部エネルギーシステムグループ  課長  新谷一之氏

14:35~14:40 休憩

14:40~15:10 講演3
・「室蘭グリーンエネルギーダウン構想と水素エネルギー利活用に向けた取組
室蘭市経済部産業振興課主幹 大久保嘉人氏

15:10~15:30 講演4
・「新エネルギーに関連する施策及び取組事例
北海道経済部産業振興局環境・エネルギー室主査 日野香里氏

15:30~15:50 質疑応答

【参加費・お申込】:

参加費: 一般(どなたでもご参加いただけます) 3,000円
主催・共催団体の会員、および官公庁・自治体 2,000円

下記Webフォームよりお申込み下さい。
https://eipo.jp/dghok/seminars/view/14285

FAXお申込用紙は準備中です。

Webフォームがご利用できない環境の場合は、件名を「【参加申込】6月29日(金)第1回 環境エネルギーセミナー」とし、本文に参加者氏名、会社・団体名、住所、メールアドレス、電話番号、会員区分(会員・非会員・官公庁・自治体・独立行政法人等)、お支払い方法(会場支払い・銀行振込[請求書不要]・銀行振込[郵送の請求書が必要])、を明記の上、下記を参考にinfo@h-sangakukan.jpまでお送りください。

宛先:info@h-sangakukan.jp
件名:【参加申込】6月29日(金)第1回 環境エネルギーセミナー
本文
参加者氏名:(複数人の場合は複数氏名をご記載下さい)
会社・団体名:
住所:
メールアドレス:
電話番号:
会員区分:(会員・非会員・官公庁・自治体・独立行政法人等)
お支払い方法:(会場支払い/銀行振込[請求書不要]/銀行振込[郵送の請求書が必要])

【主催・お問い合わせ】:

主催:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
共催: 産学官CIM・GIS研究会特定非営利活動法人Digital北海道研究会(50音順)

連絡先:〒060-0807 札幌市北区北7条西5丁目6-1 ストークマンション札幌507号
一般社団法人北海道産学官研究フォーラム
TEL 011-374-6836 FAX 011-299-5070 E-mail:forum@sangaku2.sakura.ne.jp(担当 藤原)