QGIS講習会 in 旭川の開催

QGIS講習会 in 旭川

日時:12月15日(土)10時~17時
主催:Digital北海道研究会
会場:藤田観光ワシントンホテル旭川 会議室ライラック
募集:20名
費用:3,000円(Ditital北海道研究会会員)
5,000円(会員外)
懇親会:講習会終了後懇親会を行います。費用等は当日ご案内します …続きを読む →

第10回北海道測量技術講演会-道内における地理空間情報の一層の利活用推進に向けて-

第10回北海道測量技術講演会
-道内における地理空間情報の一層の利活用推進に向けて-

案内チラシ:http://dghok.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2012/12/gsi130131.pdf

日時:平成25年1月31日(木)13:00~16:30 (開場12:30)

場所:札幌第1合同庁舎講堂(2F)
札幌市北区北8条西2丁目1-1

※入場無料

講演課題:

◆「地理空間情報の利活用の可能性」
-電子国土賞から社会基盤としての地理空間情報-
東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻 准教授 布施 孝志 氏

◆「釧路市地域防災計画とハザードマップについて …続きを読む →

平成24年度 日本写真測量学会北海道支部 技術見学会/秋季特別講演会

平成24年度 日本写真測量学会北海道支部 技術見学会/秋季特別講演会 

【開催日時】 平成24年10月25日(木)
  技術見学会: 9:50~12:30
   ・・・ 植物園(屋外)でのデモ、雨天延期 or 中止
  秋季特別講演会: 14:00~17:00
   ・・・ かでる2・7(屋内)での講演

【開催場所】 技術見学会(午前)→ 北海道大学植物園 (正門入口前に集合)
                       札幌市中央区北3条西8丁目
      秋季特別講演会(午後)→ かでる2・7 730会議室
             札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

【事前参加登録】技術見学会(午前)→必要、 秋季特別講演会(午後)→不要

【参加料】技術見学会 → 無料※(会員・非会員ともに)、
     秋季特別講演会 → 無料(会員・非会員ともに)
 ※技術見学会の事前参加登録済みで、開催日当日9:50amまでに植物園正門入り
口に集合頂いた方は、会員・非会員ともに植物園の入園料(400)を支部会が負
担致します …続きを読む →

GISDAY in 北海道 2012

         GISDAY in 北海道 2012

      GISDAY in 北海道 2012 ホームページ
    https://www.rakuno.ac.jp/dep25/gisday2012/

 北海道では、一次産品の生産体制を強化するとともに、食に関する研究開発
・製品化支援機能を集積・拡充し、これを活用して本道の豊富な農水産資源
及び加工品の安全性と付加価値の向上、市場ニーズに対応した商品開発の
促進と販路拡大を図ることによって、東アジアにおける食産業の研究開発・
輸出拠点化を目指す北海道・フードコンプレックス国際総合戦略特区
(略称:HFC特区)が認定されたところです。
 同特区においては、広域での効果を示すことが可能であるRS、GIS技術の
利活用方法の開発及び営農者への定着化が重要となっています。これを達成
するには、研究機関、民間企業との協業体制の構築が重要であることは勿論、
同特区の内容、現状をさらに理解することから始めることが重要と考えます。
 酪農学園大学では、RS、GIS技術の普及・啓蒙を目的にGISDAY in 北海道を
開催して参りました。本年度は「食」をテーマにHFC特区の取り組み、民間
技術の周知、関係者間の提案体制構築を目的に10/26(金)に講演会を、
10/27(土)にGIS講習会を開催させていただくことといたしました。
 ご多忙の折とは存じますが、当日ご参加頂けますようお願いいたします …続きを読む →

北海道大学サステナビリティ・ウィーク「産学官セミナー: 理空間情報が拓く未来Ⅳ 防災GISとハザードマップ」

新しいデジタル地図として『地理空間情報』が日本全国で整えられつつあり、『地理情報システム(GIS)』や『衛星測位』の技術とともに活用することで、新しい社会を築こうとする動きが活発になっています。
そこで、企業・大学・官庁における地理空間情報の活用を、わかりやすく解説します …続きを読む →

数値地図(国土基本情報)のArcGIS用レイヤファイル試作版

Digital北海道研究会では、ArcGIS上で数値地図(国土基本情報)のシェープファイル版の凡例として
利用可能なレイヤファイル(lyr形式)を公開しました。
現段階では全ての地物に対応していませんので、暫定版となります。
下図は表示見本になります。

【著作権と利用について …続きを読む →

地図記号集の提供

このたび、Digital北海道研究会では、GIS及びDTPで利用できる地図記号を作成しました。
提供形式は、ArcGIS用のemf、QGIS用のSVG、DTP用のPNGの3種類となっています。

【地図記号の見本(高等学校)】

地図記号見本(高等学校)

地図記号見本(高等学校)

【著作権と利用について …続きを読む →

数値地図(国土基本情報)の刊行等について

・国土の基本的な地理空間情報「数値地図(国土基本情報)」を刊行

国土地理院は、国土の基本的な情報として、行政区画・道路・鉄道・建物等の
地図情報、居住地名等の地名情報、標高等を一つにまとめた「数値地図(国土基
本情報)」の刊行を、7月30日に、北海道地域分から開始しました。

http://www.gsi.go.jp/kibanjoho/kibanjoho60006.html

・新しい電子国土Webシステム(Ver.4)を試験公開

国土地理院は、Web地図サービス「電子国土Webシステム」の地図データの形式
について …続きを読む →